るりいろたいむず

妊娠中!プレママさんの幸せな時間☆彡

妊娠超初期・妊娠初期

妊娠前に吸っていたタバコは赤ちゃんに影響するのか

2016/06/14

妊娠前に吸っていたタバコは赤ちゃんに影響するのか

タバコの箱に書いてありますね。

「妊娠中の喫煙は、胎児の発育障害や早産の原因の一つとなります。」

 

そう、ニコチンは赤ちゃんの健康に大きな影響をおよぼします。

妊娠したあなたが、妊娠前に吸っていたタバコのせいで早産してしまうかもと、不安になるのも無理はありません。

私の友人にもタバコを吸う人がいて、妊娠をキッカケに禁煙しました。

やめるのは大変ですよね、習慣になっているものは簡単に忘れられられないでしょう。それでも、強い意志をもち禁煙に成功しました^^

 

妊娠前・妊娠初期の喫煙と、お腹にいる赤ちゃんの関係について詳しくまとめていきます。

スポンサーリンク

妊娠とタバコの関係

妊娠中の喫煙

タバコを吸うと妊娠に影響が出るのは事実で、厚生労働省が正式に発表したデータがあります。

・たばこを吸っている妊婦は、吸わない妊婦より、1.5倍ほど、自然流産しやすくなり、1.4~1.5倍ほど早産しやすくなります。また、吸う本数が増えるほど、早産しやすくなります。
・たばこを吸っている妊婦は、吸っていない妊婦より、1.2~1.4倍ほど、周産期死亡(妊娠28週以降の死産と生後1週間未満の早期新生児死亡)が高くなります。

(中略)
・たばこを吸っている妊婦から生まれた子どもの出生時の体重は、たばこを吸わない妊婦から生まれた子どもに比べて平均200g軽く、また、出生時の体重が2500g以下の低出生体重児が生まれる頻度が約2倍ほど高くなっています。

厚生労働省の最新たばこ情報より引用)

 

上の文章をまとめると、

    【妊娠中の喫煙】

  • 流産のリスクが高くなる
  • 早産のリスクが高くなる
  • 早期新生児死亡のリスクが高くなる

 

タバコを吸うと、ニコチンと一緒に一酸化炭素が体に取り込まれます。

本来の呼吸は、空気に含まれる酸素が血液中のヘモグロビンと結合し、全身に酸素を届けています。

ところが、喫煙で取り込まれは一酸化炭素は、酸素よりもヘモグロビンと結合しやすいため、血液が酸素不足になってしまいます。

胎盤から酸素と栄養をもらっている胎児は、酸欠状態になります。これが原因で、上記のようにさまざまな症状が出てしまうのです。

 

さらに、喫煙をする妊婦から生まれた赤ちゃんの体重は、喫煙しない妊婦から生まれた赤ちゃんに比べ、体重が平均で200g少なく、未熟児で生まれる割合も多いです。

乳児期の肺機能が低下するリスクも高くなり、赤ちゃんが小児喘息を引き起こしやすくなるそうです。

小さなお口で、ゼェゼェと苦しそうに咳こむ姿、本人もママも辛いでしょう。

 

これらの情報は、すべて妊娠中のお話。

じゃあ妊娠前の喫煙はどうなの?そこが一番知りたいところですよね、つづきます!

妊娠前の喫煙がどれくらい影響する?

・妊娠前に禁煙した場合、子どもの出生体重は、たばこを吸ってない妊婦と同じレベルになります。妊娠初期に吸っていても、妊娠3~4カ月までに禁煙すると、低体重児のリスクがたばこを吸っていない妊婦のレベルに近づきます。早産、週産期死亡についても妊娠初期に禁煙すればそのリスクは下がるとされています。

厚生労働省の最新たばこ情報より引用)

妊娠に気が付いてからタバコをやめれば、上の章でご紹介した症状に対するリスクは、かなり抑えられるそうです!

 

妊娠の症状が現れるのは妊娠2ヵ月目の後半から妊娠3ヵ月目です。

妊娠前または妊娠発覚直後にタバコをやめて、健康な生活をしていけば、赤ちゃんへの影響はそれほどないかもしれません。

妊娠前にベビースモーカーだった場合と、時々吸う程度だった場合でも違うので、絶対的なことは言えません。

ですが、少なくとも今日以降、禁煙することの重要性はお分かりいただけたと思います。できますよね?^^

 

タバコを辛い・難しいのなら、こんな風に考えてみてください。

タバコを我慢するとストレスが溜まるでしょう。妊娠への不安とプレッシャーもあるし、精神的に良くないのでは。

だから吸いたい、吸ってしまおうか。

あなたが溜めなかったストレスは、タバコの煙になって赤ちゃんに届きます。お腹の中で咳こんで、苦しくて、ストレスを感じるのではないでしょうか。

あなたの赤ちゃんの幸せを、一番願っているのは誰か。それはママであるあなたのはずです。守ってあげてください。

あなたしかいません。
あなたはママなんです。

 

禁煙の気をまぎらわせる方法を、私なりに考えてみました。

    【これでストレス発散!】

  • 飴を舐める(虫歯注意)
  • ガムを噛む(キシリトール)
  • 顔面美容体操(口を動かす)
  • 趣味に没頭する(目の疲れ注意)
  • 3DS・WiiU・スマホアプリなどゲ―ム

飴やガムで紛らわすのは、よくある手です。

私は喫煙経験がないのでわからないのだけど、口寂しいのを別の物で補ったら、いつまでも口寂しい(タバコを忘れられない)のでは?と思います。

どうでしょうか?

 

顔面美容体操は、「あ・え・い・う・え・お・あ・お」など、大きく口を動かして顏の筋肉を和らげるものです。

自分で笑ってしまうくらいおかしな顏になるけれど、考えすぎ・イライラの発散に効果がありますよ。試してみてください(笑)

スマホをジーッと見ていると、目が疲れて視力の低下に繋がります。ゲームなどはほどほどに、自己管理しながら遊んでください。

 

私のおすすめは、マタニティ日記を書くことです。

妊娠に関わることでなくても、今日起こったことを書いていくと、自分にダメ出しをしたり節約効果があったり。

飽きてやめてもいいので、これもトライして欲しいな^^

今やめるのは最善の選択です

妊娠前に吸っていたタバコは赤ちゃんに影響するのか2

妊娠前にタバコを吸っていた影響は、出るかもしれないし出ないかもしれません。データ的には、それほど確率は高くない。

 

赤ちゃんの健康状態は、喫煙経験がなくても不安になります。

私も妊娠中期に「羊水が少なめ」と言われて、心配になった時期がありました。

次の検診日、先生に「羊水が少なめと言われて気にしている」と伝えたら、「少なめは少なめ!全員が平均値なわけねーべ!多い人と少ない人がいるの!」とキレられました。

少ないけど、心配なレベルではないという意味だったようで。。私はこのぶっきらぼうな先生が大好きでしたが、怖がって別の病院に移った人もいました(余談です)

 

もう禁煙したなら、それが最善の選択です。

妊娠中のママ友とお茶をした時に、「タバコ吸いてぇ」と言いながらウサギのお人形を右手で強く握りしめていたのを、今でも思い出します。

彼女は無事禁煙に成功し、今では元気な双子を育てています。

授乳中の喫煙も、母乳の量と質に影響しますから、このままずっとやめてしまいましょう。

赤ちゃんのために健康を意識しているのなら、葉酸の摂取も始めると良いですね^^

 

母子手帳にも妊娠初期における葉酸の必要性が書かれています。

胎児の先天性疾病を予防するために、1日400μgを取りましょうとのこと。でも、普通の食事では、葉酸を十分に取ることはできません。

葉酸は葉もの野菜などに含まれているビタミンBの一種ですが、天然の葉酸はもとの量の半分しか吸収されないんです…。

十分な量の葉酸を取るのはほぼ不可能!だから、妊婦さんは皆さんサプリを上手に使って、栄養補給しているんです。

 

私が飲んでいたベルタ葉酸サプリは、葉酸以外にも鉄・カルシウム・アミノ酸・美容成分など、女性のための成分がたっぷりと配合されています。

栄養バランスに自信がない・不安な方は、赤ちゃんのために葉酸サプリで、手軽に葉酸を取りましょう♪

-妊娠超初期・妊娠初期

おすすめ記事はコチラ

1
ベルタ葉酸サプリの口コミ!人気の秘密は成分にあり!!

妊娠前・妊娠中、そして授乳期もしっかり補いたい栄養素である「葉酸」。 手軽に1日 ...

2
旦那様への妊娠報告いつする?サプライズで驚かせたい!

おめでとうございますー!(*'ω'*)   妊娠がわかった時の、あなた ...

3
妊娠報告!親の立場だったらいつが嬉しい??

あなたの赤ちゃんを誰よりも楽しみにしている人は誰ですか? 旦那様?友達?いいえ、 ...

4
妊娠発覚!母子手帳はいつもらえるの?

産婦人科で先生から「妊娠していますね」とお言葉をもらったら瞬間、 頭の中は「キタ ...