るりいろたいむず

妊娠中!プレママさんの幸せな時間☆彡

妊娠中の心配事

妊娠中に飲酒すると胎児に影響する?アルコール少量でも危険!?

2015/10/13

妊娠中に飲酒すると胎児に影響する?アルコール少量でも危険!?2

妊娠したら飲酒と喫煙は控えましょう。

病院で注意を受けていても「ちょっとだけなら大丈夫かな?」とお酒を飲みたくなってしまうのは、あなただけではありません。はじめてのことだと、実際のところどうなのか疑問に思いますよね。

ダメと言われると余計に飲みたくなるんですよね。もしかしたらお友達にも妊娠中に飲んでいた人がいて、あの人も飲んでたけど元気な赤ちゃんを産んでたし… そんな悪魔のささやきに惑わされていませんか?

妊娠したら、お酒は辞めましょう。医師がそう指導するのには理由があるのです!

スポンサーリンク

妊娠中のアルコール摂取はダメ!

お腹の赤ちゃんは、あなたが食べたもの・飲んだものから栄養をもらって成長しています。

アルコールも胎児に悪影響を及ぼす成分の1つ。胎児性アルコール症候群という障害をもってしまう可能性があります。

胎児性アルコール症候群とは、妊娠中の飲酒によるアルコールの影響で、生まれてくる赤ちゃんに発達障害や行動障害、学習障害などが現れる障害のことです。特有の顔貌があったり、小奇形を伴うことでも知られています。
妊娠中の飲酒注意、胎児性アルコール症候群/All About

飲酒によって体に取り込まれたアルコールが、血液を通じて胎児にも流れていきます。肝臓が未発達な胎児はアルコールを分解することもできず、体に大きな影響を及ぼしてしまうのです。

赤ちゃんの姿が見えないから「少しなら大丈夫だろう」と思ってしまうのかもしれませんね。

でも、想像してみてください。生まれたばかりの赤ちゃんに、お酒を飲ませるなんて考えられないでしょう?

アルコールは二十歳になってから。私達は幼いころから、お酒を飲み過ぎたために生活習慣病になったり、肝臓病になったりと、たくさんの副作用があることを教えられてきました。

お腹の赤ちゃんはどうですか。まだ生まれる前なのです。体も出来上がっていない、本当に小さな命なんです。



大量に飲酒すれば胎児性アルコール症候群になる確率は高くなりますが、たとえ少量でも発症する可能性は0ではありません。医学的にも、絶対に大丈夫と言い切れないそうです。

ただ、我慢してばかりでもつらくなるのもわかります。私も妊娠中に大好きな梅酒を飲むのを我慢していて、凄くつらかったのを覚えています(笑)

だから、お酒の代用になるものをいくつかご紹介したいと思います(^^)

どうしても飲みたいならノンアルコールドリンク

まずは人気の酵素ドリンクです♪

産後ダイエット

↑ 天然酵素100%で作られた美味しくヘルシーなドリンクです。酵素ドリンクって雑誌でもよく紹介されていて、ダイエット食品として人気なんですよね。

私もいくつか試してみたのですが、味に癖があったりして全部飲み切れませんでした(^^;)

でも優光泉は本当に美味しくて、何杯でも飲めそうでした!特に梅味を炭酸で割って飲むと、梅酒サワーを飲んでいるような感じがしました。ほんとやみつきでしたねぇ。

梅味とスタンダード味の2本セット販売なんですが、スタンダードの方はヨーグルトに混ぜたりして、飽きないように工夫しました。

優光泉で上手くビタミンバランスもとれていたおかげか、飲み始めてから便秘も解消されてお腹もスッキリしたんですよー。超おススメです!

お次はお馴染みこちらですね。

↑ CMでお馴染みの、よよよ酔わないウメッシュ~です(笑)

普通に美味しいので妊娠出産と関係なく飲んでる私。普通のウメッシュと比べると、アルコールが入ってない分かなり軽い飲み口になっています。

アルコール成分は0。なのになんとなくお酒っぽいのが不思議ですね(^^)

梅味にこだわったのは単に私が梅酒好きだからって理由なので、ノンアルコールドリンクを飲むならジュースでも同じじゃん!と思われたら、お好みの飲み物を探してください。

ノンアルコール飲料を飲む場合に気をつけたいのは、糖分が多めに入っているためカロリー量が高いものが多いということ。それから成分表示を見ると、アルコールが0.1%未満など、微量含まれている場合があることです。

厚生労働省の規制で完全にゼロでなくてもノンアルコールと表示してよいそうなので、特にビール系の飲み物は気を付けてくださいね!

お菓子に入ってたらどうする?

妊娠中に飲酒すると胎児に影響する?アルコール少量でも危険!?

パウンドケーキのような焼き菓子に、お酒が含まれていることがあります。

一口食べてみてから「これアルコール入ってる!」と慌ててしまったことが、私もあります(^^;)

一口分にどれだけのアルコールが入ってるかといえば、とても少ない量だと思いますが、それ以上食べることはできませんでした。

例えば製造過程でお酒を使っていたとしても、加熱すればアルコールは飛んでしまいます。食べても問題ないと考えて良いでしょう。

お料理に入っている場合も同じです。洋食にワインを使ったり、和食の煮物だって日本酒を使うこともあります。加熱してしまえば大丈夫!


気になる方は、お酒の風味を感じたら食べるのをやめた方がいいですね。後になって「あの時食べたお料理のせいで…!!」なんて気になってしまったら、精神的に悪いですから|д゚)

まとめ

妊娠中の飲酒における胎児への影響をお話しました。ダメなものはダメー!あきらめましょう。

始めは辛くても、だんだん飲まないのが当たり前になってきます。頑張りましょう!おすすめなのは、代用品を見つけることですね(^^)

赤ちゃんの健康はあなたにしか守れません。応援しています♪

-妊娠中の心配事

おすすめ記事はコチラ

1
ベルタ葉酸サプリの口コミ!人気の秘密は成分にあり!!

妊娠前・妊娠中、そして授乳期もしっかり補いたい栄養素である「葉酸」。 手軽に1日 ...

2
旦那様への妊娠報告いつする?サプライズで驚かせたい!

おめでとうございますー!(*'ω'*)   妊娠がわかった時の、あなた ...

3
妊娠報告!親の立場だったらいつが嬉しい??

あなたの赤ちゃんを誰よりも楽しみにしている人は誰ですか? 旦那様?友達?いいえ、 ...

4
妊娠発覚!母子手帳はいつもらえるの?

産婦人科で先生から「妊娠していますね」とお言葉をもらったら瞬間、 頭の中は「キタ ...